NURO光基本情報

マンションでもNURO光に申し込める?NURO光マンションタイプの注意点!

インターネット回線の導入を検討される際、マンションなどの集合住宅にお住いの場合は、マンションタイプの光回線をお探しの方も多いと思います。

NURO光にも、NURO光 for マンションというマンション向けプランがあります。

マンションにお住いの方なら、このマンションプランでNURO光を利用したいとお考えだと思います。何と言っても戸建て向けプランと比べて料金がさらに安いですし、工事も一回で済みますから、それならマンションプランを利用しようと思いますよね。

サイくん
サイくん
オレもマンションなんだけど、マンションプランのほうが良さそうだな

カバくん
カバくん
マンションプランはお得だけど、注意点もあるからよく確認してほしいな

このページでは、NURO光 for マンションについて詳しく説明していくとともに、NURO光 for マンションの注意点をお伝えしていきます。

NURO光 for マンションとは

NURO光 for マンションとは、お住いの集合住宅に既にNURO光の光回線が導入済みだった場合に、居住者の方が利用できるマンション向けプランです。

サイくん
サイくん
ということは、マンションにNURO光の回線が来てないとダメなのか

カバくん
カバくん
入ろうと思って入れるものではないんだよね

NURO光 for マンションは、他のNURO光戸建て向けプランとは違い、既にマンションに導入されているNURO光回線に、後から居住者が契約して加入する形になります。

ですので、NURO光回線が来ていないマンションにお住いの方はNURO光 for マンションには申し込むことができないのです。

現在お住いのマンションでNURO光 for マンションが利用可能かどうかは、こちらのリンクからご確認いただけます。

※NURO光 for マンション申し込みページも兼ねていますが、最初の提供エリア確認だけを利用可能です。

 

 

NURO光 for マンションの料金は?

NURO光 for マンションの料金はどのようになっているのでしょうか。

NURO光 for マンション 基本料金(税抜)
月額基本料金 6人以下 2,750円
7人 2,640円
8人 2,530円
9人 2,400円
10人 2,090円
基本工事費 44,000円(36ヶ月分割払い)
契約事務手数料 3,300円(利用開始月に請求)
契約期間 2年間の継続契約
契約解除料 10,450円
特典 宅内工事費44,000円実質無料 他

NURO光 for マンションの一番の特徴は、同じマンション内でのNURO光利用ユーザーが増えるに従って月額料金が安くなることです。

最も安い金額ですと月額2,090円ですから、これはすごく魅力的ですよね。

一つの住居に一本の光回線を引いてくる戸建て向けプランと異なり、集合住宅向けプランはその建物に引き込んだ光回線を、居住者で共有して利用するため、料金が割安になりやすいというメリットがあります。

月額料金は変動することに注意!

同じマンション内での契約人数に応じて、月額料金がお得になるNURO光 for マンションですが、それはつまり、契約人数が変動すると月額料金も変動するということです。

NURO光 for マンションでは、毎月1日時点のマンション内の契約人数に応じて月額料金が変動します

春の引っ越しシーズンで退居する人が多かったりすると、月額料金が高くなることがあるので注意が必要です。

サイくん
サイくん
人数で料金が変わるということは、使い続けるうちに料金が変わる可能性があるってことだもんな

カバくん
カバくん
毎月定額ではないから、そこは注意が必要だよ

NURO光 for マンションは開通が早い

NURO光 for マンションは、予めマンションのオーナーや管理会社がインターネット回線の契約を済ませていて、マンション建物まで光回線を通し終わっているので、申し込んでから開通するまでの期間が比較的短いのも魅力です。

通常NURO光2GVプランなどでは、宅内工事と屋外工事、2回の工事が必要ですが、NURO光 for マンションを利用する場合は、建物内に既にNURO光回線が来ているので、宅内工事を行うだけで開通できるのです。

サイくん
サイくん
NURO光の弱点って開通まで時間がかかることだよな? 開通も早いなら言うことナシじゃん

カバくん
カバくん
そうなんだよね。お住いのマンションがNURO光 for マンションに対応している場合は、比較的短期間で開通することができるよ

NURO光 for マンションのデメリットは?

料金もお得で開通も早いNURO光 for マンションですが、デメリットもあります。ここからは、NURO光 for マンションのデメリットについて見てみましょう。

NURO光回線導入済みマンションじゃないと入れない!

先ほども説明した通り、NURO光 for マンションは、お住いのマンションにNURO光の回線が導入されている方向けのサービスです。

ですので、今現在マンションにお住いの方なら誰でも利用できるというわけではありません

また、マンションのオーナーや管理会社とNUROの間で交渉をして、NURO光の回線導入が行われるので、居住者の方が出来るのは導入の要望を出すことくらいになってしまいます。

カバくん
カバくん
基本的に、NURO光 for マンションを利用できる建物にたまたま住んでる人がお得に利用できるプランだから、誰もが利用できるものではないよ

サイくん
サイくん
もし加入出来たらラッキー、って感じか…

NURO光回線はマンション内で共有

NURO光 for マンションでは、NURO光の回線をマンション内の契約者で共有で利用します

同じマンション内の他の契約者の利用状況によって、自分の回線速度も影響を受けることになるので、時間帯などで速度が遅く感じたりするリスクがあります

もちろんNURO光の回線は下り最大2Gbpsの超高速回線ですので、複数世帯で同時にインターネットを利用する程度では、体感できるような速度低下が起こる可能性は低いです。

ですが、世帯数の多いマンションなどで10人契約者がいた場合などは、理論上は一本の回線を10分割して利用することになるので、NURO光本来の超高速インターネットを十分に活用することが難しくなる可能性があります

NURO光2GVプランも近隣地区に他の契約者がいた場合には、同様のリスクはなくはないですが、同じ建物内に複数人利用者がいることが確定しているNURO光 for マンションプランの方が、より速度低下リスクが高いと言えるでしょう。

NURO光 for マンションの導入を待つなら

今住んでいるマンションはNURO光 for マンションに対応してないけど、何とかして導入してほしい! とお思いの方もいらっしゃいますよね。

NURO光では、お住いの建物にNURO光回線を導入してほしい居住者のための、エントリーページを用意しています。

この設備導入申請を行うことで、NURO側に「ここにNURO光 for マンションを利用したいと思っている人がいる」ということをアピールすることができるのです。

NURO光 for マンションが導入されるかどうかは、最終的には建物所有者とNUROの間での交渉次第ですし、エントリーをしたからといって必ず導入されるものではありません

しかし、ご自身で同じマンション内の入居者の方を勧誘したりして、複数世帯で一緒にエントリーしたりすると、NURO側からオーナーや管理会社へ営業を行う上で好材料となるため、導入の可能性が上がるそうです。

カバくん
カバくん
一番確実なのは、オーナーに直接依頼して、NURO光を導入してもらうことだよ

サイくん
サイくん
オーナーと知り合いとかなら、可能性はあるかもな

 

 

マンションでも戸建て向けプランの申し込みは可能!

「マンションに住んでいるけど、NURO光 for マンションに対応してない…」という方も、NURO光の導入を諦めなくて大丈夫なんです

NURO光2GVプランなら、マンションでも各住戸にNURO光回線を引き込んで、個人でNURO光を導入することが出来ます

導入に際して開通工事が必要なので、オーナーの承諾は必要ですが、契約はご自身とNUROとの間で行うので、自分の意思だけで申し込むことが可能なのです。

カバくん
カバくん
NURO光 for マンションが利用出来たら良いけど、誰でもというわけにはいかないから、当サイトでは導入しやすいNURO光2GVプランを基本的にお勧めしてるんだ

サイくん
サイくん
マンションプラン対象外だからって諦める必要はないんだな

当サイトでは、マンションにお住いの方でも各住戸の個人契約で導入できるNURO光2GVプランをメインにお勧めしています

もちろんNURO光 for マンションが利用できるなら、そのままお得にNURO光を利用していただければと思いますが、こればかりはお住いの環境によるのでどうしようもありません。

NURO光 for マンションは無理だけど、それでもNURO光に興味がある、使いたいという方には、是非NURO光2GVプランをご検討いただきたいです

NURO光2GVプランについては、こちらの記事に一通りの紹介がまとめてありますので、興味があればご覧いただければと思います。

 

 

NURO光
NURO光