評判・口コミ

NURO光のデメリットは? 悪い評判、口コミを集めてみた!

サイト名からしてNURO光をお勧めする気満々の当サイトですが、NURO光の良いところばかりを並べるだけでなく、NURO光のデメリットもきちんと紹介しなければいけないと思っています

NURO光が導入に値するのか、メリット・デメリットをきちんと知っていただいた上でしっかり判断していただきたいかいらです

それに、NURO光のデメリットを考慮しても、やはり私はNURO光を選んで正解だったと思っています。ですから、このページではNURO光の弱点や欠点、デメリットもきちんと紹介させていただければと思います。

また、SNSなどで出てきたNURO光についての悪い評判や口コミも調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

サイくん
サイくん
デメリットや欠点は正直に伝えないとな

カバくん
カバくん
僕もNURO光が完璧なサービスだとは思ってないよ

 

 

提供エリアが限られている

NURO光2GVの提供エリアは、現在のところ以下の通りとなっています。

提供エリア
北海道エリア 北海道
関東エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
東海エリア 愛知・静岡・岐阜・三重
関西エリア 大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
九州エリア 福岡・佐賀

以前は関東でしか提供されていなかったので、これでも大分提供エリアが拡大しているのですが、それでもまだまだ提供エリア外の地域のほうが多いのが現状です。

また、提供エリア内でも、周辺の環境や建物の設備状況によっては導入できない場合もあります

NURO光の導入を検討される際には、まずご自身のお住まいにNURO光の導入が可能かどうか、チェックされることをお勧めします。

このチェックはNURO光公式サイトで簡単に行うことができますので、まずは確認だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらのページで郵便番号と住所、住居タイプ、建物の総階数などを入力すると、NUROの提供状況が確認できます。

一番左の「NURO光」が提供エリア内となっていれば、ご自宅にNURO光が導入可能です。

ひとつ隣の「NURO光forマンション」は、予めお住まいのマンションにNURO設備が導入されている必要があるプランで、尚且つ同じマンション内で最低4名の利用者がいないと加入できないサービスです。

今までご紹介してきたNURO光2GVプランとは条件等が異なりますので、ご注意ください。マンションにお住いの方もNURO光の導入が可能です

カバくん
カバくん
とりあえず提供エリア内かどうかはチェックしてみるといいよ

サイくん
サイくん
エリア内じゃないと始まらないからな

開通まで時間がかかる

NURO光に申し込みをしてからネット回線が開通するには、早くても1ヶ月程度は時間がかかります

春などの引っ越しシーズン前後は申込が集中するので、2ヶ月程度かかることもあるようです。

特にNTT西日本のエリアでは、最近になって提供エリアが拡大された地域を中心に工事が集中しているため、さらに1~2ヶ月程度待たされてしまうケースもあります

人気があって申し込みが殺到しているからこそ、工事が立て込んでいて待ち時間が長くなっている面もある、というポジティブなフォローも一応できますが、NURO光の開通工事に時間がかかるのには明確な理由があります

そもそもNURO光は工事が2回必要で、そのどちらも立ち合いをしなければならないのです。

NURO光は独自の伝送技術を使用することで下り最大2Gbpsという超高速回線を実現しているので、NURO光専用の光回線を新たに建物に引き込まないといけません。

そのため、ご利用者の宅内に光回線の終端装置を設置する工事(宅内工事)と、ご利用者の自宅建物に最寄りの電柱から光回線を引き込み、宅内の終端装置と接続する工事(屋外工事)が必要です。

宅内工事を行うのはNUROなのですが、屋外工事を行うのはNTT側で管轄がことなるため、工事が2回に分かれてしまうのです。

サイくん
サイくん
工事が2回必要で、しかもどっちも立ち合いしないといけないのか

カバくん
カバくん
そうなんだよね。だから予定も合わせないといけないし、ちょっと大変なんだ

NURO光を選ぶデメリットは開通までに関することが多い

提供エリアが限られていること、開通に時間がかかること、この二つがNURO光を選ぶ上でのデメリットらしいデメリットです。

逆に言えば、それ以外については弱点は特になく一度開通してしまえば快適なインターネット生活が楽しめるということでもあります。

実際にネット上でのNURO光に関するネガティブなコメントを調べてみても、工事に時間が思った以上にかかることや、代理店の対応が悪かったといったコメントは散見されますが、開通して以降のNURO光の回線品質に対する不満はほとんど見かけません

サイくん
サイくん
工事さえ乗り切れば超高速回線を堪能できるのか…

カバくん
カバくん
工事に時間がかかるのは事実だよ。だけど、それだけの時間をかけてでも導入する価値はあると思うよ

悪い評判・口コミも開通工事に関することが殆ど

SNSなどに投稿されている、NURO光の悪い評判・口コミについて調べてみると、殆どが開通工事に関することでした。

やはり、とにかく開通工事に時間がかかる、ということのようです。

私が導入したときは、申し込みから1ヶ月と数日で開通しましたが、秋の比較的申し込みが落ち着いている時期でも1ヶ月はかかったことを考えると、ちょうど引っ越しシーズンの今はかなり工事が集中しているのかもしれません。

2回ある工事のうち、1回目の宅内工事はNUROの管轄なので比較的すぐに工事日が決まりますし、スムーズに終わるようなのですが、2回目のNTT側が行う屋外工事を待たされることが多いそうです

NTT側としても自社のフレッツ回線の工事を優先しているでしょうし、NURO側では工事ができない部分なので、余計に時間がかかってしまうのだと思います。

また、開通工事に時間がかかるので問い合わせが増えているのか、サポートセンターへの電話が全然繋がらないという評判も目立ちました

私もNURO光のサポートセンターへは何度か電話したことがあるのですが、問い合わせのジャンルにもよりますが、全体的に待ち時間は長めだと感じました。

平日の日中は仕事のため電話できませんから、どうしてもサポートセンターの受付時間終了間際に電話をすることになってしまって、そのまま待たされているうちに受付時間が終了してしまい、また翌日かけ直すことになる…という経験もあります。

すでにNURO光を利用中ですので、開通センターに問い合わせをすることはありませんが、開通工事待ちでやきもきしている人が多い現状では、開通センターの問い合わせ窓口は相当混雑しているのだと思います。

サイくん
サイくん
開通まで数ヶ月もかかるとなると、不満を言いたくなる気持ちもわかるな

カバくん
カバくん
こればかりはNUROの明らかな欠点だと思うよ

ほかにも、代理店から怪しい営業電話がかかってきた、というものもちらほら見受けられました。

すべての代理店がこのような電話営業を行っているわけではありませんが、NURO光は人気のあるサービスだけに中にはこうした強引な営業を行っている代理店もあるようです。

また、NURO光への申し込みに際しても、高額なキャッシュバックなどを謳ってオプションサービスに加入させたりする代理店もありますので、注意が必要です。

 

 

ここまでNURO光のデメリットや悪い評判・口コミを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

SNSなどの口コミについては、個々人の感想という部分もありますが、全体的に私の感想とも一致していますし、NURO光の導入を検討されるうえでは一目置く価値のある情報だと思います

予め、工事には時間がかかることなどについて織り込んだ上で、NURO光回線の導入や他社光回線からの乗り換えなどを計画されるのが良いかもしれません。

NURO光
NURO光