光回線比較

【九州】BBIQ光(ビビック光)とNURO光を比較!選ぶなら基準はこれだ!

2019年4月下旬から、九州エリアでも福岡と佐賀でNURO光のサービス提供が開始されました!

サイくん
サイくん
NURO光の提供エリアがどんどん広がってるな!

カバくん
カバくん
九州ではまだ福岡と佐賀だけだけどね。でもこれからもっと広がっていくことを期待したいよ

世界最速インターネットをキャッチコピーに掲げ、回線品質には定評のあるNURO光が九州にやってきたとなれば、インターネット回線の見直しを検討されている方も多いのではないでしょうか。

特に、九州エリアでは九州電力系の光回線サービスである「BBIQ光(ビビック光)」が人気で、NURO光とBBIQ光を比較してどちらがお得なのか知りたい! という方もいらっしゃると思います。

このページでは、BBIQ光とNURO光のサービス内容や基本料金、キャンペーン等を比較して、どちらがお得なのかについて見ていきたいと思います。

BBIQ光はどんなサービス?

BBIQ光は、九州電力の子会社である株式会社QTnet(旧九州通信ネットワーク株式会社)が提供する光回線サービスです。

電力会社系の光回線ということで、九州電力を利用していると割引が受けられたり光回線サービスとしては料金が安いことなどから人気を集めています。

そんなBBIQ光の基本料金を見ていきましょう。

回線速度 上下最大1Gbps
契約事務手数料 880円
工事費 2,200円※1
契約期間 3年契約
契約解除料 ~27,500円※2
月額料金
戸建て 6,050円
マンション 6,050円※3

※金額は税抜きです ※1 過去6ヶ月以内にBBIQ利用実績のない場合 ※2 利用期間によって変動 ※3 同じ建物で16戸以上契約の場合。BBIQつづけて割対象外。

BBIQ光の公式サイトは非常に情報が整理しづらく、基本料金を調べるのも大変だったのですが(笑)、まとめてみるとこのような感じでした。

BBIQ光では、「BBIQつづけて割」という3年更新の継続契約があり、これを利用するのが一番料金が安くなるため、上の表ではこのつづけて割適用時の、ギガコースの料金を記載しています。

BBIQつづけて割は戸建て向け専用割引なのでマンションプランには適用されません

また、3年契約の更新月以外での解約で請求される違約金も高額なので注意してください

BBIQつづけて割の解約違約金は、利用期間によって下の表のように変動します。

割引適用開始後の期間 途中解約料
12ヶ月未満 27,500円
12ヶ月以上24ヶ月未満 22,000円
24ヶ月以上36ヶ月未満 16,500円
1回目更新月の翌々月以降 13,750円
2回目更新月の翌々月以降 11,000円

特に24ヶ月未満で解約した際は20,000円以上の解約違約金を支払うことになってしまいますので、短期間での解約はなるべく避けたほうが良いでしょう。

カバくん
カバくん
契約期間が3年と長いのと、マンションでは利用できない点、違約金が高額な点に注意だよ

サイくん
サイくん
戸建ての持ち家に住んでるファミリー層なんかだと、利用しやすそうだな

その他の基本料金を見てみると、工事費の安さも目立ちますね。

ただこれには条件があり、2,200円で済むのは過去6ヶ月以内にBBIQ光の利用がない場合で、利用した経歴がある場合や過去の利用状況によっては、正規の工事費が請求されます。

  正規の工事費
ホームタイプ 27,060円
マンションタイプ([ダイレクト]含む) 27,060円
マンションタイプ【棟内LAN方式】 12,100円

その場合、普通に一般的な額の工事費がかかってしまいますので、BBIQ光を利用した経歴のある方は一応確認しておいた方が良いでしょう。

続いて、BBIQ光のキャンペーン内容について確認してみましょう。

BBIQ光のキャンペーン内容

BBIQ光ではBBIQつづけて割のほか、新規申し込みで受けられる特典が2つあります。

九電セット割

九電セット割は、九州電力の家庭向け電気料金プランを契約している方を対象にした割引サービスです。

BBIQ光の月額基本料金が、永年割引となります。

  割引額
戸建て住宅(ホームタイプ)の場合 330円/月
集合住宅(マンションタイプ)の場合 110円/月

九電セット割とBBIQつづけて割を合わせて利用することで、戸建て住宅の場合は月額料金が永年1,210円引きとなり、かなりお得な料金で利用することができます

サイくん
サイくん
ずっと1,100円割引ってすごいじゃないか

カバくん
カバくん
しかも条件が九州電力の家庭向け電力プランを契約していることだから、対象者も多いだろうし、利用しやすいのはいいよね

ギガスタート割

ギガスタート割は、ギガコースの利用で最初の一年間月額料金が1,100円割引になるという特典です。

こちらはBBIQつづけて割とは違い、戸建て・集合住宅どちらも受けることが出来ます

このギガスタート割と、BBIQつづけて割、九電セット割の割引をすべて合わせると、戸建て住宅の場合は最初の一年間は月額4,070円で利用できるということになります。

auスマートバリューにも対応

au携帯電話を利用している場合は、BBIQ光インターネットとBBIQ光電話をセットで契約することで、auスマートバリューが適用されます。

auスマートバリューは、au携帯電話とBBIQ光回線をセットで利用することで、au携帯電話の利用料が割引になるサービスです

割引金額は契約しているデータ定額プランにより異なりますが、最初の2年間最大月額2,200円割引という破格の割引金額は魅力だと思います。

カバくん
カバくん
NURO光とソフトバンク携帯のセットでお得になる、おうち割光セットと似たような特典だね

サイくん
サイくん
au携帯電話を使っているなら、ぜひ利用したいな

無線LAN機器のレンタルにはBBIQ光電話の契約が必要

BBIQ光では、通常提供の設置ルーターに無線LAN機能はついていません

ただし、BBIQ光電話も契約した場合は、電話を接続する機器(ターミナルアダプタ)に無線LAN機能が搭載されているので、光電話にプラスしてWi-Fiも使えるようになります

BBIQ光電話は月額基本料550円のサービスですので、無線LAN機器レンタル目的で加入した場合は、機器レンタルに月額550円かかるという感じになります。

自宅で無線LANを利用してWi-Fi環境を整えたい場合は、追加で550円支払うか、自分で無線LANルーターを購入する必要があります。

カバくん
カバくん
今や、自宅にWi-Fi環境は結構必須になってきてると思うから、ほぼほぼ500円追加で支払うことになってくるんじゃないかな

サイくん
サイくん
スマホやタブレット、ゲーム機なんかでWi-Fiは必要だもんな

セキュリティソフトがパソコン5台まで無料

BBIQ光契約中は、ウィルス対策ソフト(BBIQトータルセキュリティ)が無料で利用できます

最大5台まで利用でき、PCだけでなくスマホやタブレットにも対応しているので、家族全員で利用することもできます。※AndroidOSのみ対応

BBIQトータルセキュリティは、BBIQの名前はついていますが、中身はマカフィーのようなので、セキュリティソフトの信頼性としても、そう悪くはないと思います。

NURO光と比べてどうなの?

ここまでBBIQ光のサービスやキャンペーン内容を見てきましたが、NURO光と比較すると、一体どちらがお得なのでしょうか。

サービス内容、料金やキャンペーン・特典の内容など、それぞれの要素で比較してみましょう。

回線速度ならNURO光

  NURO光 BBIQ光
下り 最大2Gbps 最大1Gbps
上り 最大1Gbps 最大1Gbps

当然と言えば当然ですが、NURO光は下り最大2Gbpsなのに対して、BBIQ光ギガコースは最大1Gbpsです。

回線速度を重視するならNURO光ということになりますし、そもそも回線品質がNURO光の方が上ということは、この後比較する料金面においても、コストパフォーマンスの面でNURO光が優位に立ちやすいということにもなります。

カバくん
カバくん
速度で選ぶならNURO光ということだね

サイくん
サイくん
NURO光の一番の長所だもんな

提供エリアはNURO光のほうが広いが…

提供エリアについては、全国区で見るとNURO光のほうが広いです。

NURO光提供エリア
北海道
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
福岡・佐賀

NURO光は上記18都府県でサービス提供をしていますが、一方BBIQ光の提供エリアは、

BBIQ光提供エリア
福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島

上記7県になります。

BBIQ光は九州電力系の回線ですので、九州エリアでしか提供してないというのは当然と言えば当然ですね。

NURO光は九州エリアでは、まだ福岡と佐賀でしかサービス提供をしていません

九州エリアでのサービス開始は2019年4月のことでしたから、NURO光が九州で提供エリアを広げるのはまだまだこれからという感じでしょう。

カバくん
カバくん
九州エリアに限れば、BBIQ光の方が提供エリアが広いと言えるね

サイくん
サイくん
NURO光もどんどんエリア拡大してほしいぜ

料金はBBIQ光のほうがちょっぴり安いんだけど…

月額料金の比較では、長期的にみるとBBIQ光のほうが戸建てにおいては少しだけ安いです。実際にどれくらいの差があるのか見ていきたいと思います。

まずは、キャンペーンなどの特典で割引になる料金も含めた、最初の1年間の月額料金比較です。

  NURO光
BBIQ光
戸建て マンション
月額料金 5,217円 5,500円 4,510円
工事費 1,466円 なし※1 なし※1
工事費割引 -1,466円
月額割引 -1,430円 -1,210円
キャッシュバック 45,000円
合計月額料金 5,217円  4,070円 3,300円

※1 工事費は初月に2,200円支払い ※2 JCB商品券のプレゼント

このようにしてみると、最初の1年間では月額料金でBBIQ光のほうが安いように見えますね。

ですが、NURO光とBBIQ光、それぞれのキャンペーン特典などを合計し、「最初の1年間でお得になる総額」を比較してみると、このようになります。

  最初の1年間でお得になる総額
NURO光 45,000円
BBIQ光 戸建て 15,730円
マンション 13,310円

総額ではNURO光が圧倒的にお得になるんですね。

ちなみに、BBIQ光は開通初月は月額無料なので、上記の総額も、2~12ヶ月目(11ヶ月間)の割引金額の総額で計算しています。

その点、NURO光は開通初月は日割り計算で月額料金が発生するので、BBIQ光と比較すると、最大で1ヶ月分余計に料金を支払わなければならない可能性はあります。

ただし、NURO光のお得になる総額45,000円から、月額料金まるまる一ヶ月分(5,217円)を引いても、それでもまだBBIQ光よりお得であることに変わりはありません

カバくん
カバくん
得できる金額で言うと、NURO光のほうが大分リードしているよ

サイくん
サイくん
BBIQ光は月額割引だけど、NURO光は45,000円の現金キャッシュバックだから、その差もデカいよな

このNURO光の45,000円キャッシュバックを、最初の1年間の月額料金割引に換算すると、このようになります。

  NURO光
BBIQ光
戸建て マンション
月額料金 5,217円 5,500円 4,510円
工事費 1,466円 なし※1 なし※1
工事費割引 -1,466円
月額割引 -3,750円
(45,000円÷12ヶ月)
-1,430円 -1,210円
キャッシュバック 45,000円
合計月額料金 1,467円  4,070円 3,300円

NURO光の45,000円キャッシュバックは現金で貰えるので、使い道は自由です。

このように月額料金割引に換算すると、なんとNURO光は最初の1年間月額1,467円で利用できてしまうことになります

カバくん
カバくん
計算してみると、最初の1年間はNURO光のほうが全然安いよ

サイくん
サイくん
現金45,000円キャッシュバックは本当に太っ腹だぜ

次に、13ヶ月目以降、キャンペーン特典による一時的な割引などが終了して、いわゆる通常料金となった場合の月額料金を比較してみましょう。

  NURO光
BBIQ光
戸建て マンション
月額料金 5,217円 5,500円 4,510円
工事費 1,466円 なし なし
工事費割引 -1,466円
月額割引 -330円 -110円
無線LAN利用料 0円 550円 550円
合計月額料金 5,217円  5,720円 4,950円

BBIQ光は九電セット割が永年割引なので、それが適用されると戸建てもマンションもNURO光より少し安くなります。

ただし、NURO光は月額料金にコミコミで追加料金なしで無線LANを利用できるのに対し、BBIQ光は光電話への加入が必要になるので、Wi-Fi利用時は月額料金が550円プラスになる点に注意が必要です。

このご時世、自宅に無線LAN環境がないと困ってしまうシーンが多いと思いますので、無線LAN機器レンタルまで含めて考えると、戸建てはNURO光の方が安く、マンションの場合も300円程度の差になってしまうのです。

しかも、このBBIQ光マンションプランの料金は、同じ建物で16戸以上の契約がある場合の、マンションプランの最低料金を記載しています。

契約戸数が少なかった場合や、1戸だけでの単独契約、マンションでも光回線を直接引き込む[ダイレクト]タイプの場合は、月額料金はもっと高くなります

例えば1戸だけの単独契約で無線LANレンタルした場合、13ヶ月目以降のBBIQ光マンションプランの料金は6,820円です

サイくん
サイくん
実際にWi-Fiも含めて快適に使うとなると、NURO光のほうが安くなるのか…

カバくん
カバくん
しかもNURO光は下り最大2Gbpsの超高速回線だから、コストパフォーマンスで考えたらもっと差があるよ

NURO光は無線LANが無料!

BBIQ光では無線LANを利用するためにはBBIQ光電話を契約して、無線LAN機能付きの光電話機器(ターミナルアダプタ)をレンタルせねばならず、追加で月額550円が必要でした。

繰り返しになりますが、NURO光は月額料金にコミコミで最初から無線LAN機能がついたルーターが設置されます

もちろんNURO光はデフォルトでIPv6対応ですし、下り最大2Gbpsの超高速回線は家族みんなでWi-Fiを利用しても、快適な回線速度を維持してくれます。

カバくん
カバくん
わざわざオプションや光電話なんかを申し込む必要もなく、NURO光は無料で最初から無線LANが簡単に使えるようになってるよ

サイくん
サイくん
わかりやすくてありがたいぜ

NURO光はセキュリティサービス「カスペルスキー」が無料!

BBIQ光ではセキュリティソフトがパソコン5台まで無料で利用できました。

それに対してNURO光では、有名な総合ウイルス対策ソフトである「カスペルスキー」が無料で利用できます

PCだけでなく、iPhoneやAndroidなどを含め、計5台までインストール可能です。

インターネットを利用するなら必須と言えるセキュリティソフトですが、自分で用意しようとすると毎年ライセンス料を払い続けなければならず、出費もバカになりませんよね。

かといって、買い切りで使える安いセキュリティソフトは機能がイマイチなことが多いですから、節約したつもりで結局セキュリティ面に不安が残るのでは本末転倒です。

世界的に評価が高く、信頼のおけるカスペルスキーを無料で利用できるNURO光なら、速度面だけでなく、セキュリティ面においても快適にインターネットを楽しむことができるのです!

サイくん
サイくん
セキュリティソフトって意外と高いんだよな

カバくん
カバくん
かといって入れないわけにもいかないし、これは嬉しいよね

このカスペルスキーセキュリティは、本来はNUROの有料オプションなのですが、光回線契約者は特典として無料で利用可能となっています

必ず導入しなければならないセキュリティソフトを無料で、しかもカスペルスキーを利用できるというのは、市販の有名セキュリティソフトを購入した場合と比べても料金的にお得です

ソフトバンク携帯ならNURO光がさらにお得に!

au携帯を利用しているならお得に利用できるBBIQ光ですが、NURO光にも携帯電話とのセット割引があります!

もし今現在ご自身やご家族の方がソフトバンクの携帯電話をご利用中なら、NURO光 でんわを利用することでものすごくお得な割引を受けることができます

 

 

おうち割 光セット

NURO光 でんわとソフトバンク携帯をセットでご利用いただくと、契約者ご本人やご家族の方がお使いのソフトバンク携帯のデータ定額料金が永年毎月1100円割引となるサービスです。

NURO光1契約につき最大10回線まで登録できるので、もし家族4人が全員ソフトバンク携帯ならなんと毎月4400円の割引が受けられてしまうんです!

サイくん
サイくん
ただでさえ安いNURO光なのに、ソフトバンク携帯を使っていればもっと安くできちゃうのか

カバくん
カバくん
ソフトバンク携帯を利用中という理由だけで、NURO光を選んでもいいくらい強力な割引になっているよ

NURO光とBBIQ光、結局どっちがお得なの?

ここまでNURO光とBBIQ光のサービス内容や料金、キャンペーン特典などを比較してきましたが、結局のところ、どちらがお得なのでしょうか。

NURO光提供エリアなら、NURO光がおすすめ!

今のところ福岡と佐賀でしかサービス提供していないのがネックですが、お住いのエリアがNURO光のサービス提供エリア内なら、回線品質の面でもコストパフォーマンスの面でも、NURO光がおすすめになります。

カバくん
カバくん
まだ九州のごく一部の県でのサービス提供なところが何とも残念なんだけど、もし提供エリア内ならぜひNURO光の超高速インターネットを体験してみて欲しいよ

サイくん
サイくん
NURO光が利用できるなら、こんなチャンスを逃す手はないぜ

au携帯電話を利用しているならBBIQ光がおすすめ

au携帯電話とBBIQ光インターネット+BBIQ光電話のセットで、auスマートバリューが利用できます

これによって契約者本人や、ご家族の携帯電話料金を大幅に節約できますので、auスマートバリューが利用できそうであればBBIQ光を選ぶのがおすすめだと思います。

BBIQ光は光電話のニーズがなくても、無線LAN目当てで光電話にも加入しているケースが多いかと思います。

その場合、同じくBBIQ光電話への加入が必要なauスマートバリューも一石二鳥で利用出来てしまいますから、よりお得感がありますね。

カバくん
カバくん
逆にNURO光は、ソフトバンク携帯を利用中なら「おうち割光セット」が適用できるから、ぜひ活用してほしいな

サイくん
サイくん
携帯がauならBBIQ光、ソフトバンクならNURO光ってことだな

光テレビも利用したいならBBIQ光がおすすめ

NURO光にも、ひかりTV for NUROという光テレビのオプションサービスがありますが、残念ながら現在は関東と一部関西エリアでのみの提供となっています。

ですので、ネット回線だけでなく、光テレビで地デジ・BS放送や専門ch、VOD番組などを楽しみたい場合は、BBIQ光でネットと光テレビをセットで利用するのがよいでしょう

NURO光公式の45,000円キャッシュバックでの申し込みは限定ページから!

NURO光の45,000円キャッシュバックキャンペーンを利用して申し込みをするには、公式サイトの特典窓口からではなく、専用のキャンペーンページから申し込む必要があります

こちらのリンクから移動できますので、お得なキャッシュバックを逃さず活用して、NURO光の超高速インターネットを満喫しちゃいましょう!

 

45,000円キャッシュバック申し込みページ

 

こちらの記事で、NURO光への申し込み方法を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光
NURO光