光回線比較

ドコモ光とNURO光を比較!選ぶならこれが決め手になりそう!

インターネット回線を選ぶときに、ドコモ光を検討されている方は多いのではないかと思います。

ドコモ光は、ドコモの携帯電話と光回線をセットで利用していると、携帯電話の利用料金が割引になる「ドコモ光セット割」があるのが魅力で、他の3大携帯キャリアであるauひかり、ソフトバンク光と並んで人気の光回線サービスです。

NURO光もソフトバンク携帯を利用していると、ソフトバンク携帯の利用料金が割引になる「おうち割光セット」があります

光回線自体だけでなく、現在利用している携帯電話のキャリアもまた、ネット回線選びの大きな基準になっていると言えるでしょう。

サイくん
サイくん
ネット回線と携帯電話って、切っても切れない縁になってきたよな

カバくん
カバくん
そうだね。通信インフラとして密接に関係しているし、どちらも生活に必須のライフラインだからね

このページでは、ドコモ光とNURO光のサービスや料金、キャンペーン内容を比較し、どちらがお得なのかを見ていきたいと思います。

ドコモ光はどんなサービス?

ドコモ光は、NTTのフレッツ系回線を利用している光コラボ事業者の一つです。

ですので、同じ光コラボ事業者と比較すると回線品質では大きな差はありません。

しかし、ドコモ光は多くの提携プロバイダから自分のニーズに合うものを選ぶことが出来るのが魅力の一つです。

そんなドコモ光の基本料金やサービス内容を見てみましょう。

回線速度 上下最大1Gbps
新規登録料 3,300円
工事費 戸建て 19,800円
マンション 16,500円
契約期間 2年契約
契約解除料 戸建て 13,000円
マンション 8,000円
月額料金 戸建て 5,720円
マンション 4,400円

※金額は税抜きです

ドコモ光は提携するプロバイダによって、タイプAとタイプBの2種類の料金プランがありますが、上の表では月額で200円安いタイプAの料金を載せています

続いて、ドコモ光のキャンペーン内容を見ていきましょう。

ドコモ光のキャンペーン内容はプロバイダによって違う

ドコモ光のキャンペーン内容は、利用するプロバイダによってそれぞれ違ってきます

ですが、ドコモ光提携プロバイダは2021年3月現在、タイプAだけでも18社もありますので、それぞれ全てのキャンペーン内容を網羅するのは大変です。

サイくん
サイくん
そんなにあったら、どのプロバイダを選べばいいのかわからないぞ

カバくん
カバくん
そうなんだけど、一番お得そうなキャンペーンをやっている数社をピックアップしてみたよ

ドコモ光提携プロバイダの全キャンペーン内容を紹介することは出来ませんが、私が独自に調査したところ、一番お得そうなキャンペーンを実施しているプロバイダはNTTぷらら@niftyの2社でした

この2社は基本的に同じ内容のキャンペーンを展開していますので、プロバイダを区別せずに、キャンペーン内容のみを紹介させていただきます。

ドコモ光のキャンペーン内容(NTTぷらら、@niftyの場合)

ドコモ光提携プロバイダのキャンペーンは以下の2つを併用して受けることが出来ます。

15,000円キャッシュバックキャンペーン

※画像は過去のキャンペーン時のものです

ドコモ光で利用するプロバイダをNTTぷららか@niftyで申し込むことによって、15,000円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンです。

この2社以外では、GMOとくとくBBが最大15,000円のキャッシュバックを行っていますが、こちらはひかりTV for docomoやDAZN for docomoへの加入が必要となっているので注意してください。

そういったオプション加入をしない場合、GMOとくとくBBでのキャッシュバックは5,500円となってしまいますので、NTTぷららか@niftyのキャッシュバック金額のほうがお得ということになります。

IPv6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル

従来のIPv4というインターネット通信方式に比べてより速く、混雑なく通信することができる、IPv6プラスに対応したルーターを無料でレンタルできるキャンペーンです。

@niftyについては、光回線申し込み後に、別途レンタルを申し込む必要があります

レンタルできるルーターには無線LAN機能も付いていますので、IPv6通信だけでなく、無線LANルーターが無料で利用できるというのもお得なキャンペーンになっていると思います。

カバくん
カバくん
NURO光も月額料金にすべてコミコミで、無線LAN対応ルーターが使えるから安心だよ

サイくん
サイくん
無線LANルーターのレンタルが別料金なことも多いから気を付けないとな

ドコモ光自体のキャンペーンもある

提携プロバイダが実施しているキャンペーン以外にも、ドコモ光自体が展開しているキャンペーンが存在します。

工事料無料キャンペーン

ドコモ光新規工事料が無料になるキャンペーンです。

すでにフレッツ光回線を利用していて、ドコモ光へ転用される場合は、このキャンペーンの対象外となります。

ですが基本的に、ドコモ光への転用では工事費は発生しませんので転用の場合に損をするというわけではありません

ドコモ光dポイントプレゼント特典

ドコモ光に新規申し込みでdポイントを10,000ptフレッツ光から転用の場合はdポイントを5,000pt貰える特典になります。

このポイントは期間と用途が限定されていて、通常のポイントに比べると使い道が限られるようです。

カバくん
カバくん
使える使い道については情報がなかったんだけど、おそらくドコモ光の料金の支払いには充てられるんじゃないかな

サイくん
サイくん
ポイントでの還元ってイメージだな

ドコモ光セット割でドコモ携帯電話の料金がお得に

ドコモ光とドコモの携帯電話をセットで利用することによって、ドコモのスマホの料金が110円~3,850円割引になるお得な割引サービスです。

また、2019年6月1日から始まるドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガホライト」なら、家族全員のスマホ月額料金が永年最大1,100円割引となります。

カバくん
カバくん
ドコモ光セット割はひかり電話への加入が必要ないから、その分お得さもアップしていると思うよ

サイくん
サイくん
ドコモ携帯を利用しているなら、ドコモ光はかなりお得になりそうだな

NURO光と比較してどうなの?

ここまでドコモ光のサービスや料金、キャンペーン内容についてみてきましたが、NURO光と比較してみるとどうなるでしょうか。

NURO光とドコモ光、それぞれの要素でどちらがお得なのか、比較してみましょう。

回線速度はやっぱりNURO光

  NURO光 ドコモ光
下り 最大2Gbps 最大1Gbps
上り 最大1Gbps 最大1Gbps

回線速度については、超高速インターネットの代名詞であるNURO光が当然優れています

ドコモ光はフレッツ系回線ということで加入者が多く、回線の混雑の影響を受けやすい傾向にあります

IPv6通信対応が進み、回線速度は向上してきていますが、それでも回線速度の安定性ではNURO光のほうが優れていると言えるでしょう。

カバくん
カバくん
NURO光は当然IPv6に最初から対応してるから、何も気にせず超高速インターネットを楽しめるよ

サイくん
サイくん
NURO光はもとからIPv6対応、覚えたぜ!

提供エリアはドコモ光が広い

提供エリアについては、フレッツ系回線であるドコモ光のほうが圧倒的に広いと言えます。

日本全国のほぼどこでもサービス提供できるフレッツ光の回線網に比べると、NURO光の提供エリアは残念ながらまだまだ狭いと言わざるを得ません。

NURO光も関東・東海・関西・九州、そして最近では北海道と徐々に提供エリアを拡大していますが、それでも現状ではまだ提供エリア外の地域のほうが多くなっています。

カバくん
カバくん
やっぱり、フレッツ系回線の提供エリアの広さは強いよね

サイくん
サイくん
NURO光もいつか全国で提供されるといいな…

料金はNURO光のほうがお得

ドコモ光とNURO光の月額料金を比べてみましょう。キャンペーンなどによってお得になる金額も一緒に比較してみます。

  NURO光 ドコモ光
戸建て マンション
月額料金 5,217円 5,750円 4,400円
工事費 1,466円 825円※1 688円※1
工事費割引 -1,466円 -825円 -688円
ポイント還元 -10,000pt※2 -10,000pt※2
キャッシュバック 45,000円 15,000円 15,000円
NUROでんきセット割引 -501円(永年)
合計月額料金 4,716円 5,750円 4,400円

※1 24回払いの場合 ※2 2021年3月時点でのポイント数です

比較して見てみると、戸建てについてはNURO光のほうが安くなっていますね。

マンションプランではドコモ光のほうが安くなっていますが、NURO光のマンションプランが利用できる場合は、NURO光 for マンションは月額料金2,750円ですから、こちらのほうが断然お安くなります。

また、上の表に記載しているNURO光戸建て/マンションミニの料金でも、現金のキャッシュバックで45,000円というのは一つのメリットだと思います。

さらに、NUROでんきをNURO光とまとめて契約することで受けられるセット割引を適用すると、永年毎月501円割引となり、NURO光の月額は4,716円!

一般的な電力使用量のご家庭なら、電力単価の差から電気代も安くなりやすいので、この金額以上にメリットがあります。

 

カバくん
カバくん
マンションではドコモ光のほうが安いけど、NURO光の回線品質を鑑みれば、同じ4,000円代で下り最大2Gbps回線が利用できるのは、悪くない話だと思うよ

サイくん
サイくん
コストパフォーマンスで考えれば十分安いぜ

ソフトバンク携帯ならNURO光がさらにお得に!

ドコモ携帯を利用しているならお得に利用できるドコモ光ですが、NURO光にも携帯電話とのセット割引があります!

もし今現在ご自身やご家族の方がソフトバンクの携帯電話をご利用中なら、NURO光 でんわを利用することでものすごくお得な割引を受けることができます

 

 

おうち割 光セット

NURO光 でんわとソフトバンク携帯をセットでご利用いただくと、契約者ご本人やご家族の方がお使いのソフトバンク携帯のデータ定額料金が永年毎月1100円割引となるサービスです。

NURO光1契約につき最大10回線まで登録できるので、もし家族4人が全員ソフトバンク携帯ならなんと毎月4400円の割引が受けられてしまうんです!

サイくん
サイくん
ただでさえ安いNURO光なのに、ソフトバンク携帯を使っていればもっと安くできちゃうのか

カバくん
カバくん
ソフトバンク携帯を利用中という理由だけで、NURO光を選んでもいいくらい強力な割引になっているよ

ドコモ光とNURO光、どっちを選ぶのがお得?

ドコモ光とNURO光を比較した場合、どちらかお得かの決め手になってくるのは以下の二つの条件だと思います。

戸建てならNURO光がおすすめ

NURO光の提供エリア内で、戸建てにお住いの場合は料金的にお得なNURO光が断然おすすめになります。

マンションでも場合によってはNURO光がおすすめ

マンションにお住いの場合はドコモ光の方が安くなっていますが、NURO光 for マンションを利用できる方なら、月額2,750円以下という格安料金でNURO光が利用できますのでおすすめです。

そうでない場合も、回線速度を重視されたい方は、同じ4,000円代で下り最大2Gbpsの超高速回線を利用できるNURO光を選ぶ、という選択肢は十分にあると思います。

利用する携帯キャリアで選ぶのもアリ!

ドコモの携帯電話を利用しているならドコモ光ソフトバンク携帯を利用中ならNURO光。という選び方も全然アリだと思います。

ドコモ光とNURO光の料金は、基本的にはNURO光のほうが安いですが、近いところで拮抗しています。

ドコモの携帯電話を利用していて「ドコモ光セット割」が使える場合は、ドコモ光のほうがネット+携帯料金の合計では安くなることもあり得ます

逆に、ソフトバンク携帯を利用中であれば、NURO光を利用することで携帯電話料金もお得にすることができますので、NURO光がおすすめになります。

カバくん
カバくん
基本的にはNURO光が安いんだけど、マンションの場合もコストパフォーマンスで考えれば、NURO光は決して高くないと思うよ

サイくん
サイくん
携帯とのセット割が使えるかどうかも、重要な指標になると思うぜ

NURO光公式の45,000円キャッシュバックでの申し込みは限定ページから!

NURO光の45,000円キャッシュバックキャンペーンを利用して申し込みをするには、公式サイトの特典窓口からではなく、専用のキャンペーンページから申し込む必要があります

こちらのリンクから移動できますので、お得なキャッシュバックを逃さず活用して、NURO光の超高速インターネットを満喫しちゃいましょう!

 

45,000円キャッシュバック申し込みページ

 

こちらの記事で、NURO光への申し込み方法を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光
NURO光