光回線比較

【関西】eo光とNURO光を比較!長期の継続契約に気をつけよう!

NURO光は関東地方だけでなく、関西エリアでもサービスを提供しています。

関西エリアでインターネット回線の導入や見直しを検討するとき、NURO光とeo光を比較してどっちがおすすめなのか知りたい! という方は多いのではないでしょうか。

eo光は関西電力グループの株式会社オプテージ(旧ケイ・オプティコム)が提供する電力系のインターネット回線サービスです。

地域に密着したサービスで、電力・テレビなどとセットでネット回線を提供することで、関西エリアでは人気のネット回線となっています。

カバくん
カバくん
電力会社系のネット回線サービスはそれぞれの地域で人気を得ている印象があるね

サイくん
サイくん
生活に密着した企業ということで、利用者にも馴染み深いのが信頼感に繋がるのかもしれないな

関西エリアでは知名度のあるeo光に対して、NURO光は関西エリアでのサービス提供を開始して1年と数ヶ月。果たしてeo光とNURO光の比較では、どちらがお得なのでしょうか。

このページでは、eo光とNURO光のサービス内容や料金、キャンペーンなどを比較して、どちらの方がおすすめと言えるのか、見ていきたいと思います。

eo光はどんなサービス?

eo光は関西電力グループの株式会社オプテージが提供しているインターネット回線サービスです。

NTTフレッツ系回線とは異なる独立系の光回線サービスで、電力・電話・テレビ・ガスなど、様々な生活インフラとセットでネット回線を提供することにより関西エリアでは人気の回線サービスとなっています。

そんなeo光のサービス内容や基本料金を見ていきましょう。

回線速度 上下最大1Gbps
契約事務手数料 3,300円
工事費 29,700円(990円×30ヶ月)
契約期間 2年契約+3年契約
契約解除料 ~12,000円※
月額料金 1~2年目 5,448円
3~5年目 5,275円
6年目~ 4,997円

※契約解除料は利用期間によって変動します

eo光の1ギガコースとして、戸建て・マンションそれぞれで利用できるホームタイプ/メゾンタイプの料金を記載しています

eo光では最初の2年間の継続契約で月額料金が安くなる「即割」と、即割終了後に3年更新の継続契約で利用期間に応じて料金が安くなる「長割」があります。

この2つの継続契約を利用した場合が一番料金が安くなるので、即割+長割を適用した場合の料金を記載しました。

サイくん
サイくん
最初だけ2年契約でそのあとは3年更新になるのか

カバくん
カバくん
ちょっと変則的だね

では続いて、eo光のキャンペーンについて見てみましょう。

eo光のキャンペーン内容

eo光では、ネット回線のみの申し込みでも適用されるキャンペーンが4つ存在します。

eo暮らしスタート割

最初の12か月間月額料金が2,200円割引される特典になります。

2年契約の「即割」適用時なら、最初の一年間は月額3,248円で利用できることになります。

よくある継続契約での加入などの条件もなく、1ギガコースのホームタイプ/メゾンタイプに申し込むだけで特典が受けられるのは魅力ですが、13ヶ月目からは一気に2,200円も月額料金が高くなる点には注意していただきたいです。

あくまで限られた期間のみの割引であり、本来の月額が5,448円であることはきちんと理解しておく必要があるでしょう。

カバくん
カバくん
とはいえ、割引期間中は約3,250円で利用できるのはお得だね

サイくん
サイくん
適用条件も簡単だしな

10,000円分商品券プレゼント

eo光ネットのホームタイプ及びメゾンタイプ申し込みで10,000円の商品券がもらえるキャンペーンになります。

乗り換え時の違約金・工事費残債を現金還元

eo光に乗り換える際、それまで利用していたネット回線の解約違約金と、工事費の残債を現金で還元してもらえるキャンペーンになります。

還元金額は最大で5万円となっているので、よっぽど高額の違約金や工事費残債がない限り、ほぼ無料で乗り換えることができます。

また、eo光の他社解約金還元は、他社の工事費残債も対象となるのが特徴です。

カバくん
カバくん
この手の乗換推進特典は、解約違約金のみ還元ということが多いけど、eo光は工事費の残債までフォローしてくれるというのは手厚いなと思ったよ

サイくん
サイくん
違約金だけだと50,000円なんて行かないことが多いけど、工事費残債も含めると、最大の50,000円貰える可能性も結構あるな

工事費実質無料

通常29,700円の工事費が実質無料となるキャンペーンです。

eo光では、初期費用として発生する通常工事費29,700円を、30ヶ月かけて月々990円ずつの分割払いとして支払います。

この毎月支払う工事費割賦の990円を、同額の割引で相殺して、工事費の支払いを実質0円にしてもらえます。

オプションサービスにも特典あり

他にも、eo光ネット申し込み時に同時に以下の有料オプションに加入することで、最初の1年間オプション月額料金が無料になるキャンペーンも実施されています。

eoセキュリティーパック

総合セキュリティーソフト「マカフィーマルチアクセス」に加え、メールのウィルスチェックサービスやメールアドレスの追加、リモートサポートの定額サービスなどが利用できるパックです。

こちらは通常月額275円ですが、ネット回線と同時申し込みで最初の1年間無料で利用できます。

eo光多機能ルーター

無線LANルーター機能がついた多機能ルーターのレンタルサービスです。

従来のIPv4方式の通信よりも混雑しにくく、安定した回線速度で通信しやすいIPv6方式に対応したルーターで、通常月額106円です。

こちらも、ネット回線と同時申し込みで最初の1年間無料で利用できます。

ちなみに、有線LANルーターとしてのみの利用は無料でレンタルできるようです。

auスマートバリューにも対応

au携帯電話を利用している場合は、eo光ネットとeo光電話をセットで契約することで、auスマートバリューが適用されます。

auスマートバリューは、au携帯電話とeo光回線をセットで利用することで、au携帯電話の利用料が割引になるサービスです

割引金額は契約しているデータ定額プランにより異なりますが、最初の2年間最大月額2,200円割引という破格の割引金額は魅力だと思います。

カバくん
カバくん
NURO光とソフトバンク携帯のセットでお得になる、おうち割光セットと似たような特典だね

サイくん
サイくん
au携帯電話を使っているなら、eo光の魅力アップだな

NURO光と比べてどうなの?

ここまでeo光のサービスやキャンペーン内容を見てきましたが、NURO光と比較すると、一体どちらがお得なのでしょうか。

サービス内容、料金やキャンペーン・特典の内容など、それぞれの要素で比較してみましょう。

回線速度ならNURO光

  NURO光 eo光
下り 最大2Gbps 最大1Gbps
上り 最大1Gbps 最大1Gbps

当然と言えば当然ですが、NURO光2GVプランは下り最大2Gbpsなのに対して、eo光1ギガコースは最大1Gbpsです。

回線速度を重視するならNURO光ということになりますし、そもそも回線品質がNURO光の方が上ということは、この後比較する料金面においても、コストパフォーマンスの面でNURO光が優位に立ちやすいということにもなります。

カバくん
カバくん
速度で選ぶならNURO光ということだね

サイくん
サイくん
NURO光の一番の長所だもんな

提供エリアはNURO光のほうが広いが…

提供エリアについては、全国区で見るとNURO光のほうが広いです。

NURO光提供エリア
北海道
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
広島・岡山
福岡・佐賀

NURO光は上記19都道府県でサービス提供をしていますが、一方eo光の提供エリアは、

eo光提供エリア
滋賀・大阪・兵庫・和歌山・京都・奈良・福井

上記7県になります。

eo光は関西電力系の回線ですので、関西エリアでしか提供してないというのは当然と言えば当然ですね。

NURO光と比較してみると、eo光提供エリアでは和歌山と福井がNURO光提供エリア外となっていますが、残りの5県ではNURO光もサービスを提供しています

カバくん
カバくん
関西エリアに限れば、eo光の方が提供エリアが広いと言えるかもしれないね

サイくん
サイくん
NURO光もどんどんエリア拡大してほしいぜ

最初の一年間の料金はeo光のほうがお得だけど……

eo光とNURO光の月額料金を比べてみましょう。キャンペーンなどによってお得になる金額も一緒に比較してみます。

  NURO光 eo光
月額料金 5,200円 5,448円
工事費 1,222円 990円
工事費割引 -1,222円 -990円
月額割引 -2,200円※1
キャッシュバック 45,000円     最大50,000円※2
商品券10,000円
電力サービスセット割引 -501円(永年) -550円(12ヶ月間)
合計月額料金 4,700円 2,898円

※1 最初の12ヶ月間のみ ※2 乗り換え時の違約金・工事費残債の実費

eo光とNURO光の料金を比較してみます。上の表は、最初の1年間の月額料金を記載しており、eo光は即割を適用した金額です。

通常の月額料金ではNURO光の方が安いものの、最初の1年間は月額2,200円割引のおかげでeo光の方がかなり安くなっています

また、キャッシュバック金額でもeo光のほうが大きいですが、こちらは他社からの乗換時に支払った違約金等の実費金額に応じて貰える金額が変動する点に注意が必要です。

他社からの乗換ではない場合で還元額が低くなりそうな場合は、NURO光で45,000円を貰ったほうがお得になる場合もあるでしょう。

カバくん
カバくん
最初の1年間が終わった後の料金ではNURO光の方が安くなるから、長く使えば使うほどNURO光がお得になっていくよ。

さらに、NUROでんきをNURO光とまとめて契約することで受けられるセット割引を適用すると、NURO光の月額料金が永年毎月501円割引!

eo光にも電力とのセット割引がありますが、こちらは最初の12ヶ月間だけです。

サイくん
サイくん
永年501円割引は大きいぜ

一般的な電力使用量のご家庭なら、電力単価の差から電気代も安くなりやすいので、この金額以上にメリットがあります。

 

ちなみにeo光からもらえる商品券の種類ですが、公式サイトには情報がなかったのですが、利用者の方の口コミなどを調査したところ、「JCB商品券」が送られてくるようです。

使い道の自由度で現金には及びませんが、使い道に困るというわけでもなさそうなので、商品券の種類についてはあまり心配はいらなさそうです。

eo光は長期契約になりやすいので注意しよう!

最初にご説明した通り、eo光では最初の2年間は2年契約の「即割」、その後は3年契約の「長割」と、長期契約を行うことで月額料金が安くなっていくシステムです。

利用開始から6年目に突入すると、月額4,997円となり、NURO光の月額料金を下回りますが、そこまでに6年もかかることや、途中での解約は違約金が発生することなど、リスクが伴う点には注意が必要だと思います。

戸建ての持ち家などにお住いの場合はあまり心配はいらないかもしれませんが、賃貸マンションにお住いで6年継続を視野に入れるのはなかなか厳しいものがあります。

NURO光も2年or3年継続契約になりますが、仮に6年利用した場合2年契約なら更新タイミングが2回やってくることになるわけですから、意外とこの差は大きいのではないかと思います。

長期間利用するとNURO光の方が安くなる

長期契約が前提で考えると、eo光の月額料金が最低になる6年目以降まで同じネット回線を使い続けた場合、支払った総額ではむしろNURO光のほうが安くなります

6年目までに支払う月額料金の総額

NURO光 eo光
281,940円 290,052円

※キャンペーンによる月額割引含む ※6年目に入るまでの満60ヶ月の月額料金の総計

即割+長割という長期契約が前提となっているeo光ですから、必然的に長期にわたって使い続けることになります。

そう考えた場合、長く使えば使うほどNURO光の方が安いということに注意が必要です。

カバくん
カバくん
実際にはここにNURO光の45,000円キャッシュバックが追加されるので、乗り換え時の違約金次第では、NURO光の方がさらに安くなると思うよ

サイくん
サイくん
うーん、そうなってくると、最初の1年間は安くてもNURO光の方がお得な気がしてきたな

他社違約金の還元を貰うと最低利用期間がある!

実は、他社からの乗り換えの場合に、現金での最大50,000円還元を受けると、最低利用期間が設定されます

利用開始から1年以内に解約した場合特典として受け取ったキャッシュバック相当額を請求される場合があるので注意が必要です

最悪の場合、即割の解約違約金や工事費残債も合わさってかなりの高額請求になることもあり得るので、乗り換え時に還元を受ける場合は、少なくとも1年間は利用を続けたいところです。

NURO光は無線LANが無料!

eo光では無線LANを利用するためには多機能ルーターをレンタルせねばならず、最初の1年間無料という特典もありますが、基本的には月額106円の有料オプションでした。

NURO光は月額料金にコミコミで最初から無線LAN機能がついたルーターが設置されます

もちろんNURO光はデフォルトでIPv6対応ですし、下り最大2Gbpsの超高速回線は家族みんなでWi-Fiを利用しても、快適な回線速度を維持してくれます。

カバくん
カバくん
わざわざオプションなんかを申し込む必要もなく、NURO光は無料で最初から無線LANが簡単に使えるようになってるよ

サイくん
サイくん
わかりやすくてありがたいぜ

NURO光はセキュリティサービス「カスペルスキー」が無料!

eo光ではセキュリティソフトを含めたパックが月額275円で利用可能で、最初の1年間無料となっています。

それに対してNURO光では、有名な総合ウイルス対策ソフトである「カスペルスキー」が無料で利用できます

PCだけでなく、iPhoneやAndroidなどを含め、計5台までインストール可能です。

インターネットを利用するなら必須と言えるセキュリティソフトですが、自分で用意しようとすると毎年ライセンス料を払い続けなければならず、出費もバカになりませんよね。

かといって、買い切りで使える安いセキュリティソフトは機能がイマイチなことが多いですから、節約したつもりで結局セキュリティ面に不安が残るのでは本末転倒です。

世界的に評価が高く、信頼のおけるカスペルスキーを無料で利用できるNURO光なら、速度面だけでなく、セキュリティ面においても快適にインターネットを楽しむことができるのです!

サイくん
サイくん
セキュリティソフトって意外と高いんだよな

カバくん
カバくん
かといって入れないわけにもいかないし、これは嬉しいよね

このカスペルスキーセキュリティは、本来はNUROの有料オプションなのですが、光回線契約者は特典として無料で利用可能となっています

必ず導入しなければならないセキュリティソフトを無料で、しかもカスペルスキーを利用できるというのは、市販の有名セキュリティソフトを購入した場合と比べても料金的にお得です

ソフトバンク携帯ならNURO光がさらにお得に!

au携帯を利用しているならお得に利用できるeo光ですが、NURO光にも携帯電話とのセット割引があります!

もし今現在ご自身やご家族の方がソフトバンクの携帯電話をご利用中なら、NURO光 でんわを利用することでものすごくお得な割引を受けることができます

 

 

おうち割 光セット

NURO光 でんわとソフトバンク携帯をセットでご利用いただくと、契約者ご本人やご家族の方がお使いのソフトバンク携帯のデータ定額料金が永年毎月1100円割引となるサービスです。

NURO光1契約につき最大10回線まで登録できるので、もし家族4人が全員ソフトバンク携帯ならなんと毎月4400円の割引が受けられてしまうんです!

サイくん
サイくん
ただでさえ安いNURO光なのに、ソフトバンク携帯を使っていればもっと安くできちゃうのか

カバくん
カバくん
ソフトバンク携帯を利用中という理由だけで、NURO光を選んでもいいくらい強力な割引になっているよ

NURO光とeo光、どっちを選ぶのがお得?

NURO光とeo光を比較した結果、どちらがおすすめと言えるのでしょうか。

回線速度を重視するならNURO光

インターネット回線を選ぶうえで、より回線速度を重視するならNURO光がおすすめと言えます。

また、回線速度に対して月額料金が安いのがNURO光の特徴ですから、コストパフォーマンスの観点からNURO光を選ぶのもいいかもしれません。

最初の1年間の安さを重視ならeo光

とにかく料金を安くしたい! という方なら、最初の1年間月額2,000円割引のeo光がおすすめになります。

ただし、他社からの乗り換え費用の還元を受けなかった場合は、eo光申し込みのみで貰える商品券は10,000円です

そうするとお得になる総額では、NURO光の45,000円キャッシュバックのほうが上回ることになりますので、引越をして新規でネット回線を引き込む場合などは、NURO光を選んだ方が安くなる場合も十分にあり得ます

カバくん
カバくん
eo光が安いのは、他社の解約費用の還元が最大50,000円あるからだよ。実際に貰える還元金額によっては、NURO光との金額差は少なくなったり逆転したりするから、自分のケースに当てはめて試算してみてほしいな

サイくん
サイくん
少なくとも、他社からの乗り換えじゃない場合はNURO光のほうが安いんだな

長く使うならNURO光の方が安い

長期で利用した場合を考えると、最初の1年間のeo光の安さを含めたとしても、支払総額でNURO光の方が安くなります

即割+長割という組み合わせで長期契約になりやすいeo光だからこそ、長く使い続けた場合にお得になるのはNURO光だという点は重要な事実です。

カバくん
カバくん
eo光を選ぶということは、自然と長期契約になりやすいということだよ。その点で考えると、長期契約ならNURO光の方が安いんだ

サイくん
サイくん
長く使うユーザーにもeo光以上に恩恵があるってことだな

携帯電話のキャリアで選ぶのもアリ!

auの携帯電話を利用しているならeo光ソフトバンク携帯を利用中ならNURO光。という選び方も全然アリだと思います。

eo光とNURO光の料金は、基本的にはeo光のほうが少し安いですが、近いところで拮抗しています。

ソフトバンクの携帯電話を利用していて「おうち割光セット」が使える場合は、NURO光のほうがネット+携帯料金の合計では安くなることもあり得ます

逆に、au携帯を利用中であれば、eo光を利用することで携帯電話料金もお得にすることができますので、eo光がおすすめになります。

カバくん
カバくん
基本的にはeo光が少し安いんだけど、コストパフォーマンスで考えれば、NURO光は決して高くないと思うよ

サイくん
サイくん
携帯とのセット割が使えるかどうかも、重要な指標になると思うぜ

NURO光公式の45,000円キャッシュバックでの申し込みは限定ページから!

NURO光の45,000円キャッシュバックキャンペーンを利用して申し込みをするには、公式サイトの特典窓口からではなく、専用のキャンペーンページから申し込む必要があります

こちらのリンクから移動できますので、お得なキャッシュバックを逃さず活用して、NURO光の超高速インターネットを満喫しちゃいましょう!

 

45,000円キャッシュバック申し込みページ

 

こちらの記事で、NURO光への申し込み方法を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光
NURO光