NURO光基本情報

地デジ電波が弱くてテレビが見れない?NURO光ならネットでテレビも見れちゃうよ!【関東・一部関西東海限定】

今現在お住いの場所では、テレビの地デジ放送は問題なく視聴出来ているでしょうか?

「テレビ? そりゃ普通見れるでしょ……」と思われると思います。

実は、地域によっては地形や周辺環境の影響で地デジ電波が届きにくくテレビが満足に見られない…という場所もあるんです

サイくん
サイくん
実際オレの友人にいるんだけど、地形のせいでご近所一帯地デジの電波が弱いから、テレビが映らないそうだぞ

カバくん
カバくん
珍しいことだけど、そういう地域はあるみたいだね

最近はテレビを見る習慣がない人も増えてきたとはいえ、そもそもテレビが映らないというのはちょっと不便ですよね。

普段は見なくても、災害時や大きな出来事があった際などは、やはりテレビが一番情報を得やすいメディアだと言えます。

カバくん
カバくん
僕もあまりテレビは見ない方だけど、この間の元号「令和」が発表されたときや、上皇陛下が退位されたときなんかは、やっぱりテレビをつけてたよ

サイくん
サイくん
たしかに、皆見てたよな

実はNURO光では、ひかりTV for NUROに加入することによって光回線を利用して地デジ・BS放送が視聴できることをご存知でしょうか。

このページでは、何らかの事情で地デジ放送が視聴できない方向けに、アンテナなしでもテレビが見れるNURO光のお得なオプションサービスをご紹介したいと思います。

テレビのためにネットを導入するの?

ご存知の通り、NURO光はインターネット回線を提供している光回線事業者です。そんなNURO光でテレビが見られると言われても、あまりピンと来ない方は多いのではないでしょうか。

何らかの事情でテレビが見れなかったとして、そのためだけにわざわざネット回線を導入するの? と思われますよね。

テレビが見れればそれでいい話なら、ケーブルテレビなど、専門の会社がたくさんあります。

なにもネット回線のオプションでひかりTVをつけなくてもいいんじゃないか、と考えられるのも当然のことだと思います。

サイくん
サイくん
たしかに、テレビを見たいのにネット回線も契約するのは何か回りくどい気がするぜ

カバくん
カバくん
そうなんだけど、ネット回線はネット回線で生活必需品だから、どっちにしろどこかの回線を導入することになるでしょ? そして、今回のような場合、テレビを見たいというニーズのせいで、テレビもネットもケーブルテレビで契約することが多くなるんだ。

ネット回線がなくて、自分で導入しなければいけない物件というのは珍しくありません。

ですが、テレビが映らないから、自分で地デジ放送を視聴する方法を用意しなければいけない物件というのは殆ど見かけませんよね。テレビは最初から見れるのが普通だからです。

ということは、何らかの事情で地デジ電波が届かず、テレビが見られない賃貸物件の場合、その他の方法でテレビを視聴できるようにしていることが多く、大体はオーナーがケーブルテレビと契約することで、地デジ放送も見られるようにしているようです。

サイくん
サイくん
まあそうなるだろうな……

カバくん
カバくん
そういう地域はケーブルテレビ局も把握してて、手厚く営業をかけてくるし、賃貸・戸建てに関わらず、ケーブルテレビを契約してることが多いと思うよ

そういった経緯でケーブルテレビを導入すると、「じゃあネット回線はどうしようか?」と検討した際に一番に候補に挙がるのは、そのケーブルテレビのネット回線ですよね。

テレビの電波が弱いと、ネット回線までまとめてケーブルテレビになってしまいがち。

これが最大の問題点なのです。

ケーブルテレビのネット回線は、あくまでケーブルテレビが本業である事業者が副業として展開しているおまけ的な立ち位置のサービスです。

一般的な光回線と比較して、そもそも光回線でないことが多いケーブルテレビのネット回線は速度が遅いケースが多いです。

そして、一本のケーブルを共有する人数が通常の光回線よりも多いことが、そこにさらに拍車をかけています。

当サイトでも、ケーブルテレビ会社としては大手と言えるjcomとNURO光の比較記事で、そもそもネット回線を目当てにjcomを選ぶことはおすすめ出来ないというお話をしています。

 

 

「普段ネットは殆ど使わないから、たまに調べ物ができたり、必要な時にちょっとメールが使える程度のネット回線があれば何でもいいよ」という方なら、ケーブルテレビでついでにネット回線を引くのも悪くないと思います。

ですがもし、ネット回線に速度や快適さなどを少しでも求められるのなら、餅は餅屋と言います通り、ネット回線はきちんと本業の光回線事業者を選ぶことをおすすめします

そして、NURO光なら下り最大2Gbpsの超高速回線で、ケーブルテレビとは比べ物にならない快適なインターネットを、他社の光回線と比べても安い料金で利用することができるのです。

さらにNURO光ならひかりTV for NUROを利用することで、アンテナなしで地デジ・BS放送が視聴できます

どうせテレビとネットをまとめて契約するなら、料金が安くて回線が速く安定している方が良いに決まっていますよね。

だからこそ、ケーブルテレビではなく、テレビも見たいならNURO光なのです。

カバくん
カバくん
地デジが見られるけどネット回線は不安定なケーブルテレビと、地デジも見れて回線も高品質で安いNURO光、どっちがお得だろうってことなんだよね

サイくん
サイくん
そう言われると、地デジ電波が届かないなら、テレビと合わせてネット回線も検討するのは妥当だと思えるな

ひかりTV for NUROはネット回線でテレビが見れる!

NURO光では、現在のところ関東と一部関西エリア限定ではありますが、ひかりTV for NUROを利用することで地デジ・BS放送が視聴できます。

アンテナではなく、NUROの光回線を利用するため、地デジ電波が上手く受信できない地域でも、問題なくテレビを見ることができるのです。

ひかりTVとは?

ひかりTVとは、株式会社NTTぷららが提供する、地上波テレビやケーブルテレビのアンテナの代わりに光回線を使って様々な番組を楽しめる総合ライフエンターテインメントサービスです。

ご自宅のテレビを、ひかりTVチューナーを介して光回線につなげるだけで、80ch以上の専門チャンネルと約73000本のビデオ・オン・デマンドなどが楽しめます。

サイくん
サイくん
PCやタブレットでテレビが見られるのって便利だよな

カバくん
カバくん
ひかりTVがNURO光でも楽しめるのは大きいよね

ひかりTV for NUROの料金は?

  基本放送プラン テレビおすすめプラン ビデオざんまいプラン お値うちプラン
月額料金
「2ねん割」適用
(3~24ヶ月目まで)
月額1,100円
※2ねん割対象外
月額1,650円
通常料金2,750円
月額1,650円
通常料金2,750円
月額2,750円
通常料金3,850円
基本サービス
地デジ/BS
[テレビサービス]
ベーシックチャンネル
[ビデオサービス]
ベーシック見放題

ひかりTV for NUROの料金プランは4種類。

最も基本的な地デジとBSのみを視聴できる基本放送プランから、専門チャンネルやビデオ・オン・デマンドなど多数のコンテンツの見放題が含まれるお値うちプランまで、ニーズに合わせてプランを選べるようになっています。

ひかりTV for NUROの基本放送プランのみを利用すると、地デジとBSの視聴が可能になります。もちろん同時にNURO光のネット回線も導入することになりますから、「テレビも見られて光回線は超高速」という一石二鳥が実現してしまうのです。

サイくん
サイくん
地デジ・BSだけじゃなくて、もし興味があるならほかの専門chやVODサービスも充実してるのが嬉しいな

カバくん
カバくん
そうなんだよね。ケーブルテレビに負けないくらい、盛りだくさんのコンテンツが楽しめるよ

ひかりTV for NUROの注意点

魅力的なサービスであるひかりTV for NUROですが、2つ注意点があります

関東と一部関西エリアでしか提供していない

ひかりTV for NUROは、現在関東エリアと一部の関西エリア(大阪・兵庫・京都)のみでの提供となっています。

これらエリア以外の地域にお住まいで、ひかりTV for NUROを利用したいという場合、提供エリアが拡大するまで待たなければいけません

「2ねん割」の期限が切れると料金が上がる

1,100円割引は最初の2年間なので、当然ですが25ヶ月目からは月額料金が1,100円上がります

また、2年が過ぎる前にひかりTV for NUROを解約したり、基本放送プランにプラン変更したりすると、違約金として10,000円が発生してしまいます。

専門チャンネルやビデオ・オン・デマンドを見放題で楽しめる「お値うちプラン」の場合、2ねん割終了後は月額料金が3,850円となり、ここにチューナーレンタル料が加わると、25ヶ月目以降の毎月の支払金額は4,400円ということになります。

内容も充実していますし、決して損をするオプションではないと思いますが、月額4,400円というは気軽に払える金額ではありませんよね。

ですので、いずれは割引が終了して月額料金が1,100円高くなる、ということを念頭に置いたうえで、ひかりTV for NUROのご利用を検討していただければと思います。

カバくん
カバくん
テレビとBSだけが見られる基本放送プランは、2ねん割対象外なので25ヶ月目以降も月額1,100円だよ

サイくん
サイくん
この辺は自分のニーズと相談だな

地デジ・BS+ネット回線ならNURO光がお得!

NURO光の下り最大2Gbps回線と、ひかりTVを合わせて利用した場合、月額の料金は6,317円になります

実はこの金額、先ほど比較対象に上げたjcomと比べても、大差ありません。

NURO光+ひかりTV(基本放送プラン) jcom(スマートお得セレクト NET320M)
6,317円 6,531円

※チューナーをレンタルする場合は別途月額500円が必要です

金額が殆ど変わらないということはつまり、同じ金額を払うならNURO光の超高速回線を使った方が圧倒的にお得ということです

もし地デジの電波が届かないなら、この機会にぜひNURO光+ひかりTV for NUROを検討してみていただきたいです。

NURO光は、下り最大2Gbpsの超高速回線と、他社のサービスにも引けを取らないコストパフォーマンスの良さで、いま非常に注目されている光回線サービスです。

回線品質の評判も良く、実際に利用しているユーザーからも回線速度や快適さについての悪評は殆ど見かけないほどです。

私も実際にNURO光を利用していますが、本当に快適にインターネットを利用できていますし、速度についても一切不満はありません。NURO光に乗り換えて本当に良かったと思っています。

当サイトでは、NURO光の魅力について精一杯ご紹介していますし、メリットだけでなくデメリットや悪い評判などもキチンとお見せしています。

「NURO光、ちょっと気になるな…」と思っていただけましたら、まずは当サイトの内容をぎゅっと凝縮したまとめ記事がございますので、そちらから目を通していただければと思います。

 

 

カバくん
カバくん
もし地デジの電波が届かないなら、NURO光とひかりTVをぜひ検討してみて欲しいな

 

NURO光公式の45,000円キャッシュバックでの申し込みは限定ページから!

NURO光の45,000円キャッシュバックキャンペーンを利用して申し込みをするには、公式サイトの特典窓口からではなく、専用のキャンペーンページから申し込む必要があります

こちらのリンクから移動できますので、お得なキャッシュバックを逃さず活用して、NURO光の超高速インターネットを満喫しちゃいましょう!

 

45,000円キャッシュバック申し込みページ

 

こちらの記事で、NURO光への申し込み方法を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光
NURO光