光回線比較

【東海】コミュファ光とNURO光を比較!バッチリ差が出たその結果は?

2018年の1月から東海エリアでのサービス提供を開始したNURO光ですが、東海エリアにお住いの方で、インターネット回線の見直しや導入を検討される場合、コミュファ光を候補にされる方は多いのではないでしょうか。

コミュファ光は、中部電力のグループ会社で、東海エリアでは有名なネット回線サービスです。

回線利用料とプロバイダ料金を一つにまとめられる点や、地域密着型のサービス提供で回線品質についての評判もなかなか良い点などから、東海エリアでは人気のある光回線になっています。

また、auスマートバリューが利用できるので、au携帯電話を利用している方なら、コミュファ光を利用することで携帯電話の料金を安くできるのも魅力の一つでしょう。

カバくん
カバくん
東海エリア人気No.1の光回線と言えるんじゃないかな

サイくん
サイくん
各地方の電力会社系光回線は、結構人気なことが多い気がする

このページでは、コミュファ光とNURO光のサービス内容や基本料金、キャンペーンなどを比較して、どちらがお得なのかを見ていきたいと思います。

コミュファ光はどんなサービス?

コミュファ光は、中部テレコミュニケーション株式会社が提供する、中部電力系の光回線サービスです。

光回線だけでなく、光電話や光テレビなどの付加サービスとセットで利用した時の利用料金がお得になるように設定されており、インターネットだけでなく家の電話やテレビなどもまとめて利用したいユーザーに人気があります

また、光回線事業者にしては珍しくマンション向けプランよりも戸建てプランの方が安いことからも、どちらかというとファミリー層向けのサービスといった印象です。

そんなコミュファ光のサービス内容や基本料金を見てみましょう。

回線速度 上下最大1Gbps
契約事務手数料 770円
工事費 27,500円
光電話工事費 3,300円
契約期間 2年契約
契約解除料 11,000円
機器利用料 初月781円 2~36ヶ月目763円
月額料金
戸建て 6,105円
マンション 6,105円

※金額は税抜きです

コミュファ光では、上はNURO光と同じく世界最速タイの上下最大10Gbpsから、下は最大30Mbpsのコースまで、回線速度別にいくつかコースがあります。

最大10Gbps回線はまだまだ利用可能エリアが狭く、限られた環境でしか利用できない感が強いため、ここでは最も利用者が多いでろう戸建て向けの1Gホームと、マンション向けの1GマンションFの料金を記載しています。

NURO光の側もそれに合わせて、最大10Gbps回線ではなく、NURO光のメイン商品である下り最大2Gbps回線のコースで比較していきたいと思います。

コミュファ光の基本料金の特徴として、まず最初に目につくのは「機器利用料」の存在です。

これは、「契約回線を利用するために必要となる機器(宅内設置機器)及び伝送設備(引込み線等)の利用料」という名目の料金で、利用開始から36ヶ月目までは基本料金に加えて毎月763円(初月は781円)を支払う必要があります。

カバくん
カバくん
この機器利用料についてはまた後で触れるから、今はそういうのがあるんだなと思っておいてくれればいいよ

サイくん
サイくん
こういう別料金がデフォルトでかかってくるのはなんだか珍しいな

また、コミュファ光はネット回線と光電話がセットになっているので、初期費用として別途光電話工事費がかかります。

その代わり、月額料金に光電話の基本利用料も含まれているといった感じです。

次に、コミュファ光のキャンペーン内容を見ていきます。

コミュファ光のキャンペーン内容

コミュファ光では、色々なキャンペーンや割引特典が用意されていますが、その中で「光回線+光電話」の申し込みでも適用されるものとして、大きく以下の4つがあります。

光ネット工事費無料

初期費用として発生する光ネット工事費27,500円が無料になる特典です。

コミュファ光の公式サイトに詳細な情報がなかったのですが、コミュファ光の工事費には分割払いについての記載がなく、「月額料金から同額割引で実質無料」という主旨の文言も見当たらなかったため、おそらくこの工事費27,500円は完全に無料にしてもらえるのだと思われます

サイくん
サイくん
すごいな、じゃあ工事費の残債とか気にする必要もないじゃん!

カバくん
カバくん
工事費が本当に無料になるのはすごいんだけど、そこで出てくるのが機器利用料なんだよね

機器利用料無料

有料オプションの「安心サポートPlus」に同時申し込みで、先ほど説明した機器利用料が無料になる特典です。

安心サポートPlusは、パソコン診断ツールや電話・リモート・訪問サポート、セキュリティソフト、パソコン修理サービスなど、PC関連のトラブルに総合的に対応してもらえるオプションパックです。

これのオプション月額料金が初月781円2ヶ月目以降763円なので、安心サポートPlusに申し込めば、その利用料金を支払う代わりに、機器利用料が無料になるというかたちです。

安心サポートPlusの同時申し込みで機器利用料を無料にしてもらうには、安心サポートPlusの最低3ヶ月間の利用が必要なので、4ヶ月目に安心サポートPlusを解約すれば、以降は機器利用料だけを無料にすることができます。

また、安心サポートPlusには最初の3ヶ月間月額料金無料の特典があるので、3ヶ月利用後に忘れずに解約すれば、オプション料金も機器利用料も無料にすることが可能です。

サイくん
サイくん
結果的に無料にはできるわけだけど、わざわざ解約しないといけないのはちょっと面倒くさいな

カバくん
カバくん
それもそうだし、機器利用料には別の注意点もあるんだ

利用開始から36ヶ月以内に回線を解約した場合、36ヶ月に満たなかった月数分の機器利用料を支払う必要があります

上記の特典で、毎月支払う機器利用料は無料になるのですが、もし36ヶ月以内にコミュファ光を解約した場合は、36ヶ月に満たない月数分の機器利用料が請求されます。

カバくん
カバくん
計算してみて気づいたんだけど、これが本来の工事費みたいな扱いなんじゃないかな

機器利用料は初月781円、2~36ヶ月目までが763円です。これを支払う合計金額に換算してみると27,486円になります

そう、実質無料ではなく完全無料にしてもらえる開通工事費とほぼ同額なのです。

なんでこんなややこしい料金システムにしてあるのかよくわかりませんが、名目上の工事費を完全無料とすることで、アピールに使いたかったのかもしれませんね……。

実際には機器利用料という名目で、解約時は残債の支払いが発生するシステムになっていますので、36ヶ月以内の解約には注意が必要です。

ギガデビュー割2021

2年更新の継続契約と戸建て向けプランの利用を条件に、コミュファ光の月額料金がお得になるキャンペーンです。

割引金額は利用コースによって異なりますが、1Gホームで「光ネット+光電話」を利用する場合は開通翌月から12ヶ月は1,782円13ヶ月目以降は682円の割引が受けられます。

1Gホーム(光ネット+光電話) 割引金額
開通翌月~12ヶ月目 -1,782円
13ヶ月目以降 -682円
カバくん
カバくん
最初の1年は特にお得に使えることになるけど、2年目からは割引金額が少なくなることに注意かな

サイくん
サイくん
以前はマンションタイプだとギガデビュー割対象外だったみたいだけど、今はホームタイプとほぼ同じ月額料金になるように割引を受けられるみたいだぞ

また、見逃せない注意点として、「auスマートバリュー」との併用はできません。

auスマートバリュー適用の場合、ギガデビュー割2021は適用外となります!

既にギガデビュー割2021を利用していても、途中でauスマートバリューを適用してしまうと翌月からギガデビュー割2021の割引が終了してしまうので、どちらを利用するのがお得なのか、しっかり吟味されることをおすすめします。

乗り換え時の違約金全額還元+15,000円分キャッシュバック

他社からの乗り換え時の解約違約金の全額還元と、オプションサービス同時申し込みで15,000円分のキャッシュバックが受けられるキャンペーンです。

■乗り換え時の違約金全額還元

他社からの乗り換えに際して発生した解約違約金のキャッシュバックは、コミュファ光の2年定期契約のコースを申し込み、同時に以下のオプションサービスのうちいずれかに加入する必要があります。

  • 光電話付加サービス割引パックPlus 月額1,089円
  • コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック) 月額649円
  • コミュファ光ビデオ(U-NEXT) 月額550円

これらのオプションサービスの中からいずれか一つに、乗り換えと同時に加入する場合に、他社回線契約の解約違約金を全額キャッシュバックしてもらえます。

キャッシュバックの対象となるのは、コミュファ光に乗り換えるために解約した他社回線契約の違約金のみで、端末機器や工事費の残債などは対象になりません。

カバくん
カバくん
そう考えると、違約金だけで何万円もかかるケースは稀だから、実際に貰える金額は1万円前後になりそうだよ

サイくん
サイくん
2万円を超える違約金ってあんまり見かけないイメージはあるな

■対象オプションサービス同時申し込みキャッシュバック

もう一つの、オプションサービスへの同時申し込みで貰えるキャッシュバックは、コミュファ光と同時に下記の対象オプションサービス3つに申し込むと15,000円分がキャッシュバックされるという内容です。

対象オプションサービスは、

  • 光電話付加サービス割引パックPlus 月額1,089円
  • コミュファ光くらしサポート(自転車&おうちパック) 月額649円
  • コミュファ光ビデオ(U-NEXT) 月額550円

となっています。

これらのオプションサービスに申し込むことで、15,000円のキャッシュバックが受けられるのですが、オプション料金だけで2,288円も月額料金が増えることになるので、結果的にはキャッシュバックを貰わない方が安く済むことにもなりかねません。

もとからこれらのオプションサービスを利用したいと思っている方であれば、利用してみるのも良いのではないでしょうか。

auスマートバリューにも対応

au携帯電話を利用している場合は、コミュファ光と契約することで、auスマートバリューが適用できます。

auスマートバリューは、au携帯電話とコミュファ光回線+光電話をセットで利用することで、au携帯電話の利用料が割引になるサービスです

割引金額は契約しているデータ定額プランにより異なりますが、最初の2年間最大月額2,200円割引という破格の割引金額は魅力だと思います。

ただし、auスマートバリューを適用すると、コミュファ光の目玉キャンペーンである「ギガデビュー割2021」が適用外になってしまう点に注意が必要です。

auスマートバリューによる携帯電話代の割引と、どちらがお得なのかしっかりと比較された上で、どちらを利用するかを決めた方がいいと思います。

カバくん
カバくん
NURO光とソフトバンク携帯のセットでお得になる、おうち割光セットと似たような特典だね

サイくん
サイくん
ギガデビュー割2021と併用できないのが痛いな

NURO光と比べてどうなの?

ここまでコミュファ光のサービスやキャンペーン内容を見てきましたが、NURO光と比較すると、一体どちらがお得なのでしょうか。

サービス内容、料金やキャンペーン・特典の内容など、それぞれの要素で比較してみましょう。

回線速度ならNURO光

  NURO光 コミュファ光
下り 最大2Gbps 最大1Gbps
上り 最大1Gbps 最大1Gbps

当然と言えば当然ですが、NURO光は下り最大2Gbpsなのに対して、コミュファ光は最大1Gbpsです。

回線速度を重視するならNURO光ということになりますし、そもそも回線品質がNURO光の方が上ということは、この後比較する料金面においても、コストパフォーマンスの面でNURO光が優位に立ちやすいということにもなります。

カバくん
カバくん
回線品質の実際の評判も、NURO光は非常に高いのが特徴だよ

サイくん
サイくん
回線速度ならNURO光が頭一つ抜けてるってことか

提供エリアはNURO光のほうが広いが…

提供エリアについては、全国区で見るとNURO光のほうが広いです。

NURO光提供エリア
北海道
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
福岡・佐賀

NURO光は上記19都道府県でサービス提供をしていますが、一方コミュファ光の提供エリアは、

コミュファ光提供エリア
愛知・岐阜・三重・静岡・長野

上記5県になります。

コミュファ光は中部電力系の回線ですので、中部エリアでしか提供してないというのは当然と言えば当然ですね。

NURO光と比較してみると、コミュファ光提供エリアでは長野がNURO光提供エリア外となっていますが、残りの4県ではNURO光もサービスを提供しています

カバくん
カバくん
中部エリアに限れば、コミュファ光の方が提供エリアが広いと言えるかもしれないね

サイくん
サイくん
NURO光もどんどんエリア拡大してほしいぜ

料金はNURO光のほうがお得

コミュファ光とNURO光の月額料金を比べてみましょう。キャンペーンなどによってお得になる金額も一緒に比較してみます。

  NURO光 コミュファ光(1Gホーム)
月額料金 5,217円 6,105円
工事費 1,466円 27,500円※1
工事費割引 -1,466円 -27,500円
機器利用料 763円※2
機器利用料割引 -763円
光電話基本料金 330円※3 月額に含む
要加入オプション料金   2,288円
月額割引 -1,782円※4
キャッシュバック 45,000円 違約金実費+15,000円※5
合計月額料金 5,547円 6,611円

※1 一括払いの場合 ※2 初月781円、2ヶ月目以降763円 ※3 東海エリアの場合 ※4 利用開始翌月から12ヶ月間。13ヶ月目以降は682円の割引 ※5 指定オプション3種同時申し込みで15,000円+乗り換えに際しての他社回線解約違約金を全額還元

コミュファ光は光回線と光電話がセットになっているので、NURO光も「NURO光でんわ」を利用する前提で比較してみます。

キャンペーン特典での割引やキャッシュバックなども合わせて比較してみると、コミュファ光はキャッシュバックを受けるためにオプション加入が必要なため、その分月額料金が高くなってしまう点が大きいです。

サイくん
サイくん
オプション料金だけで月額2,288円アップはちょっと無視できないな

カバくん
カバくん
毎月2,288円支払いが増えるわりに、貰えるキャッシュバックは15,000円だから、あまりお得感はないかな

もしオプション加入によるキャッシュバックを受けなければ、他社解約違約金相当額を全額補填してくれる、違約金還元特典のみのキャッシュバックを受け取る形になります。

仮に違約金還元を受けるために加入する対象オプションサービスを、一番月額料金が安い「コミュファ光ビデオ(U-NEXT) 月額550円」にしてみると、月額料金は最初の12ヶ月間4,873円でNURO光よりも安くなります

オプション加入キャッシュバックを受けない場合

  NURO光 コミュファ光(1Gホーム)
月額料金 5,217円 6,105円
工事費 1,466円 27,500円
工事費割引 -1,466円 -27,500円
機器利用料 763円
機器利用料割引 -763円
光電話基本料金 330円 月額に含む
要加入オプション料金   550円
月額割引 -1,782円
キャッシュバック 45,000円 違約金実費
合計月額料金 5,217円 4,873円

※他社解約違約金と同額をキャッシュバック

このように比較してみると、どちらも工事費無料ですから、コミュファ光のほうが安いように見えますね。

ですが、コミュファ光のキャッシュバックは他社解約違約金と同額の還元です。回線解約の違約金だけで45,000円もかかることはほぼないでしょうから、実際に貰える金額はもっと少なくなることが予想されます。

キャッシュバックを受けられるのは他社解約違約金相当額になります。

カバくん
カバくん
実際には、ちょっと多く見積もっても15,000円前後が違約金の相場なんじゃないかな

サイくん
サイくん
実際に貰える金額はあくまで他社回線の解約違約金相当額だもんな

そのことを踏まえて、他社解約違約金を仮に15,000円に設定し、NURO光のキャッシュバック金額をコミュファ光のような月額料金割引に換算してみると、以下のようになります。

  NURO光 コミュファ光(1Gホーム)
月額料金 5,217円 6,105円
工事費 1,466円 27,500円
工事費割引 -1,466円 -27,500円
機器利用料 763円
機器利用料割引 -763円
光電話基本料金 330円 月額に含む
要加入オプション料金   550円
月額割引 -1,782円
キャッシュバック 45,000円 15,000円
キャッシュバック金額を月額割引に換算 -3,750円
(45,000円÷12ヶ月)
-1,250円
(15,000円÷12ヶ月)
合計月額料金 1,797円 3,623円

コミュファ光のギガデビュー割2021に合わせて、NURO光も45,000円のキャッシュバックを最初の12ヶ月の月額割引に換算してみました

こうしてみると、コミュファ光乗り換え時にかかった他社解約違約金が15,000円程度でも、総額ではNURO光のほうが安いことがわかります。

さらに、最初の12ヶ月の割引が終了して、13ヶ月目以降になった場合の料金がこちらです。

13ヶ月目以降の月額料金

  NURO光 コミュファ光(1Gホーム)
月額料金 5,217円 6,105円
工事費 1,466円 27,500円
工事費割引 -1,466円 -27,500円
機器利用料 763円
機器利用料割引 -763円
光電話基本料金 330円 月額に含む
要加入オプション料金   550円
月額割引 -682円
合計月額料金 5,547円 5,973円

13ヶ月目以降は、400円ほどNURO光の方が安くなっています。

さらに、コミュファ光はネット+光電話がセットなのでこの料金ですが、NURO光は光電話は任意加入のオプションですので、必要のない場合は申し込まなくてもよいサービスです。

NURO光の光回線利用だけなら、月額5,217円となり、13ヶ月目以降はNURO光のほうが750円以上もお得だということになります。

コミュファ光のマンションプランは?

コミュファ光では、上下最大1Gbps回線を利用できるマンション向けプランは、棟内光ファイバー方式の1GマンションFのみとなっております。

NURO光 for マンションや、他社の多くの光回線サービスにあるような、同じ建物の居住者と回線を共有する、割安なマンションプランというものがありません。※最大100Mbpsのプランであれば存在します。

ですので、マンションなど集合住宅にお住いでコミュファ光を利用したい場合は、戸建て向けプランと価格の変わらない1GマンションFを選ばざるを得ません

NURO光も戸建て/マンション兼用プランですので、マンションにお住いの方が申し込んだ場合は戸建てと同料金になりますが、もちろんマンションでもキャンペーンは適用されます。

上記の戸建てタイプでの比較同様、キャッシュバック金額を含めてお得になる金額と月額料金を比較すると、NURO光のほうがお得になる点は変わりません。

マンションにお住いの場合

  NURO光 コミュファ光(1GマンションF)
月額料金 5,217円 6,105円
工事費 1,466円 27,500円
工事費割引 -1,466円 -27,500円
機器利用料 763円
機器利用料割引 -763円
光電話基本料金 330円 月額に含む
要加入オプション料金   550円
月額割引 -2,585円
キャッシュバック 45,000円 違約金実費
合計月額料金 5,547円 4,070円

※他社解約違約金と同額をキャッシュバック

カバくん
カバくん
NURO光の45,000円キャッシュバックを考慮すると、戸建てタイプ同様NURO光のほうが実質金額ではお得になるよ

サイくん
サイくん
13ヶ月以降も殆ど料金に差がないことを考えると、下り最大2Gbps回線が格安で使えるNURO光のほうがコスパ良しだな

NURO光は無線LANが無料!

コミュファ光は無線LAN対応ルーターを標準提供してもらえますが、NURO光も月額料金にコミコミで最初から無線LAN機能がついたルーターが設置されます

もちろんNURO光はデフォルトでIPv6対応ですし、下り最大2Gbpsの超高速回線は家族みんなでWi-Fiを利用しても、快適な回線速度を維持してくれます。

カバくん
カバくん
わざわざオプションなんかを申し込む必要もなく、NURO光は無料で最初から無線LANが簡単に使えるようになってるよ

サイくん
サイくん
わかりやすくてありがたいぜ

NURO光はセキュリティサービス「カスペルスキー」が無料!

コミュファ光ではセキュリティソフトは「ウィルスバスター マルチデバイス月額版(1台版)」が標準提供されますが、PCやタブレットなど複数の機器で使うためには有料追加オプションが必要です。

それに対してNURO光では、有名な総合ウイルス対策ソフトである「カスペルスキー」が無料で利用できます

PCだけでなく、iPhoneやAndroidなどを含め、計5台までインストール可能です。

インターネットを利用するなら必須と言えるセキュリティソフトですが、自分で用意しようとすると毎年ライセンス料を払い続けなければならず、出費もバカになりませんよね。

かといって、買い切りで使える安いセキュリティソフトは機能がイマイチなことが多いですから、節約したつもりで結局セキュリティ面に不安が残るのでは本末転倒です。

世界的に評価が高く、信頼のおけるカスペルスキーを無料で利用できるNURO光なら、速度面だけでなく、セキュリティ面においても快適にインターネットを楽しむことができるのです!

サイくん
サイくん
セキュリティソフトって意外と高いんだよな

カバくん
カバくん
かといって入れないわけにもいかないし、これは嬉しいよね

このカスペルスキーセキュリティは、本来はNUROの有料オプションなのですが、光回線契約者は特典として無料で利用可能となっています

必ず導入しなければならないセキュリティソフトを無料で、しかもカスペルスキーを利用できるというのは、市販の有名セキュリティソフトを購入した場合と比べても料金的にお得です

ソフトバンク携帯ならNURO光がさらにお得に!

au携帯を利用しているならお得に利用できるコミュファ光ですが、NURO光にも携帯電話とのセット割引があります!

もし今現在ご自身やご家族の方がソフトバンクの携帯電話をご利用中なら、NURO光 でんわを利用することでものすごくお得な割引を受けることができます

 

 

おうち割 光セット

NURO光 でんわとソフトバンク携帯をセットでご利用いただくと、契約者ご本人やご家族の方がお使いのソフトバンク携帯のデータ定額料金が永年毎月1100円割引となるサービスです。

NURO光1契約につき最大10回線まで登録できるので、もし家族4人が全員ソフトバンク携帯ならなんと毎月4400円の割引が受けられてしまうんです!

サイくん
サイくん
ただでさえ安いNURO光なのに、ソフトバンク携帯を使っていればもっと安くできちゃうのか

カバくん
カバくん
ソフトバンク携帯を利用中という理由だけで、NURO光を選んでもいいくらい強力な割引になっているよ

NURO光とコミュファ光、どっちがお得なのか?

ここまでNURO光とコミュファ光を比較してきましたが、結論としてどちらがお得と言えるのでしょうか。

基本的にはNURO光がおすすめ

回線品質料金ともにNURO光のほうがお得になっていますので、NURO光提供エリア内ならNURO光がおすすめです。

ただし、次のようなケースでは、コミュファ光を選ぶメリットもあると思います。

家族みんなau携帯を使っている

コミュファ光でauスマートバリューを適用すると、ギガデビュー割2021が適用外になってしまうので、基本的にはあまりお得感はありません。

ただし、契約者本人をはじめご家族がみんなau携帯を使っていたりして、ギガデビュー割2021の適用がなくても、auスマートバリューによる携帯料金割引の総額のほうが大きくなる場合であれば、コミュファ光を選ぶメリットがあると言えるかもしれません。

光回線+光電話+光テレビで利用したい

光回線と光電話だけでなく、光テレビも一緒に契約して楽しみたい、という場合には、コミュファ光がおすすめになります。

NURO光にも「ひかりTV for NURO」という光テレビサービスがありますが、残念ながらまだ東海地方では愛知・静岡でしか提供されていません。

コミュファ光では、光回線+光電話+光テレビのセット契約でお得になるプランもありますので、そういった場合はコミュファ光を検討されてはいかがでしょうか。

カバくん
カバくん
普通にNURO光の方がおすすめなんだけど、特に回線速度やコストパフォーマンスを重視する方や、ソフトバンク携帯を利用中の方にはNURO光がぴったりだよ

サイくん
サイくん
コミュファ光はキャンペーンを適用するためにオプション加入が必要だったりで、月額料金が割高になりがちな印象だな

NURO光公式の45,000円キャッシュバックでの申し込みは限定ページから!

NURO光の45,000円キャッシュバックキャンペーンを利用して申し込みをするには、公式サイトの特典窓口からではなく、専用のキャンペーンページから申し込む必要があります

こちらのリンクから移動できますので、お得なキャッシュバックを逃さず活用して、NURO光の超高速インターネットを満喫しちゃいましょう!

 

45,000円キャッシュバック申し込みページ

 

こちらの記事で、NURO光への申し込み方法を詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光
NURO光